山の家きょうどうの保養をいつまでも続けるためには資金が必要です。

たくさんの方たちから現在も多くの資金や物資のカンパをいただいています。

けれども、それだけに頼るのではなく、

どうにか運営していけるためにも なにか仕事を、、、と考えたとき、

この地域の生産物を活かしたり、この活動に賛同してくださる全国の生産者さんや

おいしいものを作っている方や、素敵なものを作っている方を紹介し、

販売したいと考えました。

山の家きょうどうとして販売するものや、その他販売者さんには

その主旨を理解してもらい売上の一部を山の家きょうどうにカンパしてもらいます。

そして例えば、

この山の家きょうどうのある地域からは、いつも、りんごを販売しています。

生産者の方の希望の金額で販売できるので、生産者さんにとても喜ばれます。

次に、そのりんごを発送するにあたり、

りんご箱の中でりんご同士がぶつからないように、丁寧に梱包をします。

この作業は、札幌協働福祉会に通う

障がいのあるユーザーさんたちが引き受けてくれています。

買ってくれている皆さんが喜んでくれ、保養に来る子どもたちの笑顔につながります。

大きな素敵な輪ができる希望のショップです☆

 

「No to YES!」(ノーからイエス!へ)は

「NO!」ばかりの世界ですが「YES!!」に変えよう!

変えられるのは私たち!

そんな思いをこめて、「No to YES!!」とつけました。

 

このページから

「おいしいもの」「すてきなもの」「元気になれるもの」などなどを発信していきます。